歌舞伎界、片岡愛之助を排除の動き…役者人生を狂わす嫁・藤原紀香の存在

1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/05/19(土) 19:42:22.40 ID:CAP_USER9

歌舞伎界、片岡愛之助を排除の動き…役者人生を狂わす嫁・藤原紀香の存在
2018.05.19
http://biz-journal.jp/2018/05/post_23405.html
11

4月発売の「女性セブン」(小学館)は、歌舞伎俳優・片岡愛之助が歌舞伎界の面々から冷たい視線を集めていると報じた。
ドラマ『半沢直樹』(TBS)への出演をきっかけに、2013年にはオリコンの「ブレイク俳優ランキング」で3位にランクインした片岡。
「ラブリン」の愛称で親しまれ、歌舞伎界では珍しく養子として梨園に踏み込んだ苦労人であることから、その好感度も高かった。

「そもそも、梨園の出身ではなく養子である片岡が『愛之助』の名を継いだことを、よく思っていない歌舞伎界の重鎮も少なくなかったんです。
そんななか、『半沢直樹』でのブレイクによって、舞台よりもテレビの仕事に忙しくしている彼の姿がさらなる反感を買ってしまった。その上、周囲の反対を押し切って藤原紀香と結婚したことで、一気に味方が減ってしまったようです」(テレビ局関係者)

同関係者によれば、かねてからマスコミに報じられていたとおり、藤原紀香の傍若無人な振る舞いが梨園内で相変わらず問題視されているのだという。

「梨園の妻になったからといって、彼女の女優然とした態度は変わらなかったんです。公演に現れても悪目立ちする彼女の存在は、もはや片岡の評判を下げる要因になってしまった。
映画やドラマのために本業をおろそかにしている彼の存在をよく思っていなかった人たちからすれば、藤原の出現によって“攻撃のネタ”ができたんですよ。結果、片岡を排除しようとする動きが活発化しつつあるというわけです」(同)

万が一梨園から排除されるとなれば、片岡は今後、テレビや映画で活躍の場を広げていくことになるのだろうか。別のテレビ局関係者が続ける。

「最近のドラマ界では、元劇団四季の石丸幹二の評価が高いんです。片岡と石丸は、見た目の雰囲気や年代がかぶるので、起用するほうとしてはどちらかを選択することになります。でも、石丸のほうが演技はうまいですし、使い勝手もいい。実際のところ、テレビ界や映画界からも、それほど必要とはされていないんじゃないでしょうか」

一方で、そんな片岡を心配する声も聞こえてくる。

「藤原の風水への心酔っぷりに、以前にも増して拍車がかかっているみたいなんです。陣内智則と結婚している頃もそうでしたが、すべてを風水で決められるので、大変みたいですよ。そうしたことが影響して、陣内のときと同様に、愛之助の心が藤原から離れてしまわなければいいんですが……」(同)

愛之助が取り返しのつかない状況に陥らないよう、祈りたい。
(文=編集部)

続きを読む

Source: uwasainfo

【画像】川谷絵音の新しい彼女wwwwww

1: サイカイへのショートカット ★ 2018/05/21(月) 22:23:11.63 ID:CAP_USER9

川谷絵音のお泊まり愛再び! 次の彼女は “元カノのお友達” という衝撃
5/21(月) 21:00配信 週刊女性PRIME
http://www.jprime.jp/articles/-/12411
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180521-00012411-jprime-ent

慣れたものなのか、直撃にも冷静に対応。頭を下げて去っていった
no title

松本愛 公式インスタグラムより
http://jprime.ismcdn.jp/mwimgs/0/2/-/img_02be4aee9d2fd6f8771259d7a945ec052171885.jpg

5月上旬の深夜0時過ぎ。車の通りさえほとんどない閑静な住宅街に建つ高級マンションに、1台のタクシーが止まった。降りてきた男性は大きなマスクで顔を隠しているが、特徴的なヘアスタイルで一目瞭然。『ゲスの極み乙女。』のボーカル・川谷絵音だった。

◆次の彼女は元カノの友だち
「彼は音楽的センスにあふれ、業界関係者からも絶賛されています。現在は『indigo la End』『ジェニーハイ』という2つのバンドもかけ持ちして、楽曲の幅を広げていますよ」(音楽ライター)

そんな川谷が、このマンションに引っ越してきたのはつい最近だという。

「川谷さんはこれまで何度も撮られていますからね。あまり人目もないですから、こちらを選んだんじゃないですか」(同じマンションの住人)

そして、川谷の後を追うようにもう1台のタクシーがマンションにすべり込んだ。現れたのは、スレンダーな黒髪ボブの美女。ファッション雑誌『JELLY』の専属モデル・松本愛だ。

「彼女は日本人とフィリピン人とのハーフです。ギャル系ファッション誌である『JELLY』の専属モデルでありながら、ナチュラルメイクなので“清楚系ギャル”として人気を呼んでいます」(ファッションライター)

松本は慣れた手つきでオートロックを解除し、エントランスの中へ。もちろん、ふたりが同じマンションへやってきたのは偶然ではない。

「実は、松本さんは川谷さんが以前交際していたほのかりんさんのお友達なんです。’16年に『週刊文春』で、川谷さんとほのかさんが友人グループと1泊2日の旅行に行ったことを報じられたことがあるのですが、そのときのメンバーの1人が松本さんでした」(芸能プロ関係者)

’16年1月にベッキーとの“ゲス不倫”が報じられ、そのわずか8か月後に週刊女性がスクープしたのが、ほのかとの交際だった。ダーツバーでの飲酒、そしてお泊まりをキャッチ。当時、ほのかがまだ未成年だったことから、彼女は出演していたレギュラー番組を降板し、川谷も活動を自粛することとなった。

その後、ふたりはオープンに交際を続けていたが、昨年8月に破局が報じられる。

「川谷さんのほうがぞっこんだったそうですが、別れは川谷さんからだったそうです。松本さんが関係しているかはわかりませんが、別れる直前はケンカが絶えなかったそうですね」(スポーツ紙記者)

週刊女性が目撃した冒頭のシーンに戻る。彼女の手にはスーパーの袋らしきものもさがっていたが、この後ふたりで“飲み直し”といったところだろうか。

「あの日、彼女はモデルの仕事が終わってから、六本木で友達と火鍋を食べに行っていたんです。日付が変わるくらいまで盛り上がっていました。翌日も仕事で早いのに、まさかあの後、彼の家に遊びに行っていたとは……。ちょっとの時間も一緒にいたいんでしょうね」(松本の友人)

◆2人ぶんの手料理がアップ
翌朝、仕事に出た松本だったが、この日も川谷の待つマンションへ帰宅。週刊女性はその後も、たびたび松本の姿を確認した。

冒頭のお泊まりから3日後のお昼過ぎ。川谷の自宅マンションから、カーディガンにジーンズというラフな格好で出てきた彼女は事前に呼んでいたタクシーへ。30分後に友人と思われる女性と再びマンションへ戻ってきた。ラウンジで10分ほど談笑していたが、女性はマンションを出るも、松本はそのまま部屋へと帰っていった。

またそれから3日後の深夜。この日は松本が先に川谷のマンションにタクシーで帰宅。手にはやはりスーパーの袋らしきものが。翌々日の彼女のインスタグラム・ストーリーに2人分の手料理がアップされており、そのための食材を買ったのだろうか。

そして、その数分後、示し合わせたかのように川谷がタクシーで帰宅。ふたりの親密ぶりはいうまでもない。

続きを読む

Source: uwasainfo

第10回AKB48世界選抜総選挙 フジテレビで生中継決定!

1: ヴァイヴァー ★ 2018/05/21(月) 06:24:33.76 ID:CAP_USER9

6・16「AKB48総選挙」フジテレビが生中継! 宮根&ミタパンが司会

 6月16日に開票されるAKB48グループの「第10回世界選抜総選挙」(ナゴヤドーム)をフジテレビが生中継する
ことが20日、分かった。

 2012年から7年連続で総選挙を生中継する同局は、特番「第10回AKB48世界選抜総選挙2018」(後7・0
)と題して放送。司会はフリーアナウンサーの宮根誠司(55)、フジの三田友梨佳アナ(30)が務める。

 今年は、昨年3連覇を飾ったHKT48、指原莉乃(25)が不出馬で、同2位の渡辺麻友(24)がAKB48を卒業
して“本命不在”の状況。初めて海外の姉妹グループ、BNK48(タイ・バンコク)とTPE48(台湾・台北)のメン
バーも参加し、史上最多339人による混戦が予想される。

 過去9回の“女王”は指原と渡辺、元AKB48で女優の前田敦子(26)と大島優子(29)の4人のみ。誰が1位に
なっても初めての栄冠という“新女王”誕生の瞬間に注目が集まる。
 http://www.sanspo.com/geino/news/20180521/akb18052105000001-n1.html
 
AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙特設サイト
http://www.akb48.co.jp/sousenkyo53rd

screenshot.2

続きを読む

Source: uwasainfo

中川翔子が「急速に劣化」結婚は絶望的か

1: 膳摩漏 ★ 2018/05/21(月) 22:20:43.67 ID:CAP_USER9

タレントの中川翔子の急速な劣化で結婚願望に暗雲が立ち込めているという。彼女は現在、連続ドラマ『デイジー・ラック』(NHK)に出演中で、30歳を目前にして人生や恋愛に悩む女性を演じている。

「中川はデイジー・ラックで佐々木希、夏菜、徳永えりといった同年代の女優と共演していますが、中川だけ顔のたるみが目立っているのです。最近は劣化というよりも“老化”しているように感じてしまいます。
インターネット上では《年齢以上にBBA》といった書き込みもあるほどです」(アイドルライター)

no title

https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20180521/Myjitsu_052000.html

続きを読む

Source: uwasainfo

米倉涼子、新ドラマは失敗弁護士「ドクターX」と真逆の理由

1: ひかり ★ 2018/05/22(火) 00:06:24.79 ID:CAP_USER9

「米倉さんは今回のドラマ内容について、スタッフといっしょになって意見を出し合っているそうです。『ドクターX』の主人公・大門未知子の
イメージを払拭したいと意気込んでいますよ」(テレビ局関係者)

10月スタートのテレビ朝日系ドラマで主演を務める米倉涼子(42)。放送枠は、これまで『ドクターX』を放送していた木曜21時枠。つまり期待されていた
続編ではなく、まったく新しいドラマで勝負をかけるのだ。

「私、失敗しないので」の決めゼリフが話題を呼び、平均視聴率は20%の大台超え。そんな代表作を捨てて米倉が選んだのはどんなドラマなのか。
答えは“弁護士役”だという。

「米倉さんのアイデアで“殺人事件は取り扱わない民事すべてを引き受ける弁護士”という役柄になりました。スタッフには『ドクターX』チームが入っていますが、
脚本家は中園ミホさんから橋本裕志さんに変更。『ショムニ』(フジテレビ系)や『ウォーターボーイズ』(フジテレビ系)を手がけた実力派で、
米倉さんも期待しています」(前出・テレビ局関係者)

今回も主人公は“型破りな性格”だというが、その設定は『ドクターX』とは真逆と言っていいほど異なっているという。

「大門未知子は、大病院の派閥などに属さず一匹狼として戦う敏腕外科医。いっぽう今回は、大手弁護士事務所をクビになり個人事務所で仲間と共に戦う
弁護士です。基本的には一話完結のスタイルで、扱う題材も身近なトラブル。たとえば“隣家の庭木が敷地に入ってきて困っている”などで、不倫や離婚も
取り上げられそうです」(前出・テレビ局関係者)

自身も16年12月に離婚を経験した米倉だが、そうしたどこでも起こりうるテーマにすることで視聴者を取り込もうとしているようだ。

「タイトルには弁護士を意味する『ロイヤー』という英語が入る予定です。テレビ朝日には医療モノや刑事モノの人気シリーズはありますが、
弁護士モノはありません。そのため局としては今回の作品を米倉さんの新たな代表作にして、『ドクターX』と交互に制作していきたいと
目論んでいるそうです。局がライバル視しているのは、TBSの『99.9』。当面はこのドラマの平均視聴率である17%超えを目標にしています」
(テレビ朝日関係者)

女性自身
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180522-00010001-jisin-ent
https://amd.c.yimg.jp/im_siggXC.Nk4oO8z.DMGHA37FoxA—x900-y711-q90-exp3h-pril/amd/20180522-00010001-jisin-000-1-view.jpg

screenshot.1

続きを読む

Source: uwasainfo

今日の青森のトップニュース 「吉幾三さんが田植えをしました」

1: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [DE] 2018/05/21(月) 21:07:53.94 ID:8/3YtFP00● BE:218927532-PLT(13121)

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
21日は県内各地ですがしい青空が広がり、絶好の田植え日和となった。
西目屋村では歌手の吉幾三さんがふるさと納税の返礼品として利用される「幾三米」の田植えをした。

吉幾三さんが田植えをしたのは西目屋村田代の水田。
西目屋村のふるさと親善大使をつとめている縁で村の農産物を情報発信しようと、おととしから田植え作業を買って出ている。

吉さんは10アールの水田に初めて田植え機を使って作業をした。
植えたのはハウスで15センチほどに育てた「まっしぐら」。
収穫された「幾三米」は西目屋村のふるさと納税の返礼品などとして利用される。

岩木山がくっきり見える絶好の田植え日和のもと、吉さんは苗を補充したり田植え機を操作するなどして田植え作業に汗を流していた。
21日に植えたコメは9月下旬に稲刈りの予定で、去年並みの600キロの収穫を見込んでいる。

動画あり
http://www.rab.co.jp/news/

続きを読む

Source: uwasainfo

加藤綾子が小泉孝太郎と急接近wwwwww

1: 豆次郎 ★ 2018/05/21(月) 09:55:44.81 ID:CAP_USER9

2018年5月20日 17:57

 ドラマ関係者が続ける。

「ライバル大学から送り込まれた新任講師役の小泉孝太郎(39)と2人きりのシーンの合間には、カトパンが芝居のアドバイスを求めて何やらひそひそ話していました。その距離がやけに近いだけではなく、上目遣いでジ~ッと相手の目を見つめるので、思わず小泉がデレデレに。籠絡されるのは時間の問題かもしれません(笑)」

 カトパンの“スレンダーボディ”は他の男性共演者たちの目の保養にもなっているようで、スポーツ紙記者がこう話す。

「治験コーディネーターの役柄上、スーツ姿が多いのですが、くびれがはっきりしていてフェロモンがすごいそうです。都内で行われた制作発表の時には、共演する加藤浩次(49)や竹内涼真(25)から、賞賛されて、カトパンもまんざらではない顔でニヤけていました」

 初めての連ドラの撮影現場にすっかり溶け込むなど、よほど女優業が気に入ったのか、アナウンサー仲間との食事会で、カトパンはこう漏らしていた。

「ニュース番組やバラエティー番組と違って、まずドラマ現場はスタッフの人数の多さに驚いたそうです。しかも役者を大事にしてくれて、『至れり尽くせりで、仕事をしていて、とても気持ちがいいんですよ』と楽しそうに話していたとか。これまで演技には特に興味を持っていなかったのに、これからは本腰を入れようと思うぐらい、女優業に夢中になっているそうです」(芸能プロ関係者)

 その食事会では、キャスター時代に仕事がハードで体調を崩したことにも触れて、

「今になってみると、年だから、帯番組はもういいかも‥‥」

 とグチっていたという。人気ドラマへの出演で気をよくしたカトパンは、帯番組を“引退”して、今後は女優業に軸足を置くことになるのだろうか。

「過去にアナウンサー出身の女優で成功した野際陽子は、生涯をかけて人一倍の努力で人気女優の仲間入りをしました。本気で女優になりたいなら、あの演技力をなんとかしないと、道は険しいでしょう」(佐々木氏)

 はぁ~、それにしてもカトパン自慢のEカップボディ解禁でカラミを見てみたいもの。それならいっそ女優業でもオファー殺到は間違いなさそうだ。

https://www.asagei.com/104338
no title

続きを読む

Source: uwasainfo

【画像】さくらまやの現在の姿がこちらです・・・・・・

1: ひかり ★ 2018/05/21(月) 14:04:31.58 ID:CAP_USER9

 演歌歌手のさくらまや(19)が21日、都内で行われたミュージカル「赤毛のアン」(8月15日から)の
制作発表会に女優の美山加恋(21)とともに登場した。

 7月26日でハタチを迎えるさくら。お酒が解禁になるだけに「飲むのが楽しみ。(美山)加恋に教えてもらおっと」と
大人の世界に興味津々。お酒の知識には疎いというが、気になっているのは中国の酒・紹興酒だという。
昨年、美山と食事に行ったときに「加恋が『おいしい』って飲んでたから、まずは紹興酒を飲んでみたいですね」と、
初飲酒にしてはハードルの高い酒をリクエストしていた。

 また、大御所演歌歌手たちにも「飲みに連れて行ってください」と頼んでいることを明かし、
「色んな先輩の穴場に連れて行ってもらって、おごってもらおうと思っています」と楽しみにしていた。

デイリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180521-00000090-dal-ent
no title

no title

no title

続きを読む

Source: uwasainfo