秋元康(59)さんが16歳に歌わせた歌詞、酷過ぎる

1: 風吹けば名無し 2017/12/05(火) 08:03:36.66 ID:fSyWjjl6a

自分の棺 
歌:平手友梨奈(欅坂46)
歌詞:秋元康

自分の棺 用意しよう
瞼を 閉じながら
青い月が影を落とし
心 少しずつ 死んで行く

値札を貼られたしあわせが
これみよがしに 並んでる
この手でガラスを 破りたい
傷ついたって 構わない

 反射熱のアスファルト
他人事の風の中
泣いていないよ

私の終わり 消えてしまおう
痛みは感じない
絶望だけが 業火になり
欲も 焼かれたら 灰になる

続きを読む

Source: uwasainfo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA