iPhone Xで撮影されたAppleのショートフィルム「Three minutes」が美しく、切ない

中国やシンガポールなどの中華圏で盛大に祝われる春節(旧正月)を前に、Appleがこのほど中国の実話をもとにしたショートフィルム「Three minutes」をYouTubeで公開した。
家族の再会時間がわずか3分という切ないストーリーを描くこのフィルム、iPhone Xによる映像ということを忘れて見入ってしまうほどの秀逸作だ。
・停車駅での母子再会
日本では正月になると帰省や旅行で“国民大移動”と
Source: gunosy.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA