【オウム死刑囚】シリア内戦「宗教の名で命奪われている。オウム事件と共通」井上嘉浩死刑囚が取材に回答

元オウム真理教幹部の井上嘉浩死刑囚は今月、支援者を通じて産経新聞の質問に応じ、「シリア内戦で子供達が犠牲となり、いたたまれない」などと最近の心境を明かした。「最近触れた出来事で心に残ったこととその理由」を尋ねたところ、回答が届いた。
 井上死刑囚は回答文で、シリア内戦の激化で「子供達が100人、150人、とニュースの度に犠牲になっている数字がラジオから流れ、いたたまれません」と吐露。オウム真理教に
Source: gunosy.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA