稲垣、草なぎ、香取 開始70分で視聴者数500万人超え 3.6万を超える視聴者からのコメントが殺到

AbemaTVで72時間番組に挑戦中の稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾 (C)AbemaTV

AbemaTVで放送中の「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」が、放送開始70分で視聴者数500万人超え、3万人以上からコメントが殺到していることがわかった。同番組には11月2日時点で爆笑問題ら豪華ゲストのほか、矢沢永吉、ホリエモン、ゆずから応援メッセージも寄せられ話題
Source: gunosy.com

田中みな実が相当ヤバイらしい・・・・・

1: 黄金伝説 ★ 2017/11/03(金) 00:27:28.47 ID:CAP_USER9

所属事務所、態度悪い田中みな実をクビの意向か…水卜アナ獲得を優先、横山裕めぐる確執

 26日発売された「週刊文春」(文藝春秋/11月2日号)にて、フリーアナウンサー・田中みな実の“現場での評判”が報じられ、じわじわと話題になりつつある。

「田中の態度の悪さは有名です。番組収録前の打ち合わせ時間を取ってくれないことも多く、指示した進行も守ってくれない。しかも確信犯なので、いくら注意しても知らん顔なのですよ。本人は“アナウンサー”という枠を超えて、大物芸能人気取りなのかもしれませんが、とにかく使い勝手が悪いので、古巣のTBS以外、レギュラーで使うキー局はないですよね」(テレビ局関係者)

 田中はTBS退社後、『ニュースな晩餐会』(フジテレビ系)や『起笑転結』(日本テレビ)など、他局の番組にもレギュラー出演していたが、現在では『ジョブチューン?アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』『有吉ジャポン』と、民放ではTBSの番組のみとなっている。

「今回の『文春』報道について、情報を流したのは所属事務所じゃないかと噂されています。以前から『事務所が田中をクビにしたがっている』と、業界では話題になっているんです」(同)

 田中が所属する事務所といえば、大物フリーアナウンサーである宮根誠司、羽鳥慎一が所属する事務所だ。同事務所はかねてより、“好感度アナ1位”の日テレ・水卜麻美の獲得に向けて動いているといわれており、そのことが田中にも影響しているという。

「来年、再来年という話ではないでしょうが、水卜アナがフリーに転身するのは間違いない。その際には『うちに』と、宮根さんと羽鳥さんから誘いを受けているようなのですが、水卜アナは、ある人物の存在がネックになって“一つ返事で”とはいっていないようなんです。その人物というのが、田中アナですよ。以前、水卜アナと熱愛が報じられた関ジャニ∞の横山裕をめぐって、いまだに確執があるみたいです」(同)

 水卜と横山は2015年に熱愛が報じられたが、今年3月には横山と田中の熱愛も報じられ世間を驚かせた。

「横山と田中の関係はまだ続いているといわれています。事務所としては、水卜獲得のために何度も別れさせようとするものの、田中は聞く耳持たずといいます。扱いにくく需要もなくなってきている田中よりも、実力があり、フリー転身後も安泰と見られている水卜を欲しがるのは当然でしょう。水卜のために田中を辞めさせることができるか、事務所の戦いはこれからでしょうね」(別のテレビ局関係者)

 女の戦い第2ラウンドを制するのは、果たして水卜か田中か――。勝敗が気になるところだ。
(文=編集部)

http://biz-journal.jp/2017/10/post_21145.html

post_20597_09

続きを読む

Source: uwasainfo

『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』に歴代すべての伝説のポケモンが登場!メガシンカやゲンシカイキも!

『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』に歴代すべての伝説のポケモンが登場!メガシンカやゲンシカイキも!もっと画像を見る11月17日に発売予定の『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』。その最新情報が11月2日に公開されました。 今作では、歴代に登場したすべての伝説のポケモンが登場します。そのうちの多くとは、「ウルトラホール」の先の世界で出会うことが出来るようです。YouTube:h
Source: gunosy.com

「BOYS AND MEN」の『UFO』のMVが公開

男性10人組エンターテインメント集団「BOYS AND MEN」が、12月20日にリリースするニューアルバム『友ありて・・』に収録される「ピンク・レディー」のカバー曲『UFO』のミュージックビデオが公開された。
  今回のMVは、場末のバーでメンバーそれぞれがバーの店員、女性キャスト、サラリーマンのお客等に扮し、同曲の世界観を「BOYS AND MEN」らしい面白い仮装で華やかに表現している。
Source: gunosy.com

日本の有名人知名度ランキング 1位タモリ、2位和田アキ子、3位安倍晋三首相

1: shake it off ★ 2017/11/02(木) 01:09:23.00 ID:CAP_USER9

1日、TBS系「水曜日のダウンタウン」で「日本の有名人知名度ランキングTOP100」が発表された。お笑い芸人・陣内智則(43)のプレゼンで「日本で一番有名な人=イチロー説」を検証するため、10~70代の2000人に調査を行い、実際に知っていると答えた人のパーセンテージで順位が決められた。

 100位から発表された順位は、意外な人物の知名度の低さに驚くシーンがあった。陣内が注目したイチロー外野手(44=マーリンズ)は13位とトップ10入りを果たせなかった。

◇番組で発表された「日本の有名人知名度ランキング」トップ10は以下の通り。

1位=タモリ(72)
2位=和田アキ子(67)
3位=安倍晋三首相(63)
4位=ビートたけし(70)
5位=明石家さんま(62)
6位=黒柳徹子(84)
7位=マツコ・デラックス(45)
8位=笑福亭鶴瓶(65)
9位=デヴィ夫人(77)
10位=所ジョージ(62)

 5位以内は全世代で95%以上が知っているという僅差の争い。陣内はタモリ=1位について、「フジテレビ系『笑っていいとも!』で30年以上もお昼の番組に出続けていた」「名前が3文字で覚えやすい」などと分析。

ちなみに、松本人志(54)は17位、浜田雅功(54)は24位だった。「70代の人が…」と高齢者からの認知度の低さを嘆く松本に、陣内は「すぐチャンネルを変えるんでしょうね」と追い討ち。松本は「そうでしょうね。なんとかしなあかん」と認めるしかなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171101-00000084-tospoweb-ent

続きを読む

Source: uwasainfo

恋をしたのは筋骨隆々なマッチョ女子、新鋭のすれ違いラブコメがポラリスに

大和真弓のデビュー読み切り「愛しのこずえさん」が、本日11月2日にCOMICポラリスにて公開された。「愛しのこずえさん」の扉ページ。すべての写真を見る(全19枚)「愛しのこずえさん」は、筋骨隆々で腕っ節の強い女子高生のこずえさんに恋をした男子・よしろうを主人公にしたラブコメディ。なんとかこずえさんに近づこうとアピールするも、「強くなりたいのだ」と勘違いされ、なかなか思いが伝わらないよしろうの受難を
Source: gunosy.com