実写『アラジン』に白人の新キャラが登場か

出演が明らかになったビリー・マグヌッセン – Michael Kovac / Getty Images

 ディズニーが製作する実写版『アラジン』に、1992年に公開されたアニメーション版にはいなかった白人のキャラクターが登場することが明らかになった。アメリカの大手映画情報サイト The Hollywood Reporter が5日(現地時間)に報じた。
 同サイトによると新キャラクターの名前はプ
Source: gunosy.com

新井浩文と夏帆が六本木で堂々の白昼デート 

新井浩文と夏帆が六本木で堂々の白昼デート 

43a12bd1dd8af1c4940a7535debc617d

夏帆は母親に紹介していた



no title

・夏休みを楽しんでいたのだろう。新井の隣には、ウワサの彼女がいたという。 「並んで歩いていたのは、夏帆ちゃんでした。ベタベタするでもなく、すごく自然な感じで普通のカップルという感じでしたよ。」(居合わせた女性)

・新井と夏帆の熱愛報道があったのは昨年5月のこと。そのときの映画の舞台でも「(写真を撮られた)そば屋で、浅野忠信さんに間違われた」と、隠す様子を見せなかった新井。今も順調に交際が続いているようだ。

・「夏帆ちゃんは新井さんをお母さんに紹介しており、3人で一緒に食事に行く仲です。新井さんは仲のいい友人や仕事関係者にも、夏帆ちゃんを紹介しています。」(前出・芸能プロ関係者)

新井浩文&夏帆、彼の趣味が優先された六本木白昼デート – BIGLOBEニュース


続きを読む

Source: gossip1.net

上田竜也の“相棒”役に中村倫也!新ドラマ『新宿セブン』追加キャストに実力派が続々

上田竜也の“相棒”役に中村倫也!新ドラマ『新宿セブン』追加キャストに実力派が続々
KAT-TUNの上田竜也が主演を務める新ドラマ『新宿セブン』(テレビ東京系列にて10月13日スタート、毎週金曜24:12~)に、中村倫也、大野いと、工藤綾乃、野波麻帆、嶋田久作、田中哲司、夏木マリが出演することが明らかとなった。【写真】今回発表されたキャスト陣はこちら「漫画ゴラクスペシャル」(日本文芸社)で連載中の同
Source: gunosy.com

松本人志とフジが大喧嘩かwwwwww

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/05(火) 18:14:04.96 ID:CAP_USER9

 8月28日発売の「週刊現代」が、バラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)の打ち切りの可能性を報じた。記事によると、出演者のダウンタウン・松本人志と、フジテレビ上層部の間に確執があるという。

「8月20日の同番組にて松本は、上原多香子の不貞騒動について、13日放送分でコメントしたにもかかわらず、オンエアではすべてカットされていたと激怒。さらに『そういうの嫌やからと。触れようやと。触れないと恥ずかしいで』『そこは貫かないと絶対損だし、この番組にとっても良くないし、フジテレビにとっても良くないと思う』と局の体制も痛烈に批判しました。

しかしこの発言が、フジ上層部から『いったい、何様なんだ』と怒りを買っており、番組が打ち切りになっても不思議ではない状況だというのです」(テレビ誌記者)

 20日の放送では松本の怒りにプロデューサーが謝罪したことで、コメントのオンエアが実現。しかし番組スタッフは局側と松本の板挟み状態となり、苦しんでいるという。

 そんなフジ上層部と松本の衝突は、今回が初めてではない。

「松本は過去にも、冠番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ系)が、事前連絡もなく野球中継へ切り替えられたことに激怒。その後、フジとの溝は埋まらず、翌月の97年11月には改編期でもないのに突然、番組が打ち切られました。その松本は最近、『ワイドナショー』が“フェイクニュース”を放送するというミスを犯した際、降板をほのめかす発言をしていますから、今後、何か問題が起きれば、あっさりと放送は終了する可能性があるでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 早ければ10月の打ち切りが囁かれている「ワイドナショー」。同番組も「ごっつええ感じ」の二の舞となってしまうのだろうか。

アサ芸プラス2017年9月5日17時59分
https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_88173/

写真
no title

続きを読む

Source: uwasainfo

「ミス・ワールド2017」日本代表がこちらです・・・・

1: かばほ~るφ ★@\(^o^)/ 2017/09/04(月) 20:34:55.42 ID:CAP_USER9

慶大の山下晴加さん「ミス・ワールド」日本代表
[2017年9月4日20時22分]

「ミス・ワールド2017」日本代表選考会が4日、都内で行われ、
慶応大学4年生の山下晴加さん(21)が日本代表に輝いた。

応募総数7150人から7月末、31人のファイナリストを発表。
その後約1カ月に及ぶ審査を経てこの日、トップ10を選考。日本語と英語による自己PR審査の結果、
山下さんが日本代表の座を勝ち取った。「信じられない気持ちでいっぱいです。うれしい気持ちがこみ上げて、
自然に涙が出てきました」といい、「両親に21年間育ててくれてありがとうといいたいです」と喜びを話した。

動画サイト「You Tube」でお笑いを見るのが好きという山下さん。
好きな芸人を聞かれると「ロバートの秋山さん」と笑顔で答えた。
「世界大会まで日々トレーニングをしていきたいです」と話したが、取材陣から今夜食べたいものを聞かれると
「焼き肉を食べたいです」とほほ笑んだ。大学4年生ということで進路について聞かれると
「まずは世界大会をがんばりたいです」と話したが、女優などの芸能界にも「やらせてもらえるなら…」
と興味を示した。

「ミス・ワールド」は世界3大ミスコンテストの中でも最も歴史が深く、今年で67回目を迎える。
山下さんは10月16日からシンガポールで開催される世界大会に挑む。
「日本代表として世界大会で輝けるように一生懸命努力していきたいと思います」とアピールした。

準ミスには、通信会社勤務の篠田るみさん(27)モデル倭早希(24)
バレエダンサー長内里菜(25)の3人が選ばれた。

nikkansports.com
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1882921.html
「ミス・ワールド2017」日本代表選考会で日本代表に輝いた山下晴加さん
no title

「ミス・ワールド2017」日本代表に輝いた山下晴加さん(左から2人目)と準ミスの3人。
左から、倭早紀さん、1人おいて長内里菜さん、篠田るみさん
no title

続きを読む

Source: uwasainfo

「マンガにくからあげ」が完成 大分・中津

大分県中津市の名物「中津からあげ」の地元業者でつくる「聖地中津からあげの会」が、長さ約20センチ、重さが約400グラムもある「マンガにくからあげ」=写真=を生み出した。 骨に見立てたゴボウに鶏と豚のミンチを巻き付けて30分ゆでた後、5分揚げると、懐かしのアニメ「はじめ人間ギャートルズ」に登場するマンモス肉のような特大の唐揚げの完成だ。 中津からあげの売り上げが伸び悩んでいることから「インパクト勝負
Source: gunosy.com

「協力者」に寺尾聰 脇を固める志賀廣太郎、キムラ緑子ら

◇TBS日曜劇場「陸王」10月スタート
 「陸王」の完成に欠かせない素材を開発した飯山産業の元社長で、協力者として深くこはぜ屋に関わる飯山晴之を寺尾聰(70)が演じることが決定。
 ほかに「TEAM NACS」の音尾琢真(41)、志賀廣太郎(69)、光石研(55)、キムラ緑子(55)らが脇を固める。
Source: gunosy.com