長濱ねる、見事な美くびれビキニカット新たに公開

1: 47の素敵な(玉音放送 typeR) 2017/12/10(日) 11:33:42.56

欅坂46・長濱ねる(ながはまねる/19)1st写真集『ここから』(講談社/12月19日発売)の新たな先行カットが10日、公開された。

長濱ねるの“2ヶ月ダイエット”

今回公開されたのは、青いギンガムチェックのビキニを着てビーチで微笑むカット。

長濱は写真集の撮影に向けて運動やマッサージをしたり、欅坂46メンバーの渡邉理佐に教わったという“脂肪燃焼スープ”を作って飲んだりして、約2ヶ月ほど集中して体作りに励んだといい、そのおかげか水着の撮影では見事な“美くびれ”を披露している。

撮影場所は、長濱の故郷・長崎の五島列島、中通島にある“ハマンナ”というビーチ。
「木のトンネルのような道を抜けたら、突然すごく綺麗なビーチが現れて感動しました!」と振り返るように、地元でも知る人ぞ知る隠れスポットだ。

長濱は「水着はやっぱり恥ずかしい部分もあるけれど、五島列島の素晴らしさを知ってもらえたら嬉しいです」と話している。

長濱ねる写真集コメント

「初めての写真集を故郷である長崎、五島列島で撮影していただきました。生まれて初めての水着撮影は緊張と不安でドキドキしたのですが、馴染み深い五島の海に背中を押され、少しだけ恥ずかしさを忘れて楽しむことができました。長崎の情緒溢れる町並みや五島列島の美しい景色もたくさん詰まっています。心許せる場所で感情も開放的になり、今の私の全てをお見せする一冊になりました。

この写真集は、自分の全て以上のものを撮っていただいた、人生の宝物です。ぜひ多くの方に見ていただけたら嬉しいです」

長濱ねる(ながはま・ねる)プロフィール

1998年9月4日生まれ。O型。長崎県長崎市出身。
3歳から7歳まで、長崎県の五島列島で育つ。
2015年、欅坂46のオーディションを受けるも、最終審査直前に親の反対のため辞退。
その後、遅れてグループに合流した。島育ちらしい大らかさと、高校生クイズ長崎県大会決勝に進出したこともある知性が魅力。
欅坂46でもNo.1のアイドル性を持つメンバーと称されている。
名前の「ねる」は考えを「練る」に由来。
代表曲に『また会ってください』『100 年待てば』など。

http://mdpr.jp/news/detail/1733066

長濱ねる 見事なクビレのビキニカット公開
no title

no title

白ビキニで美バスト解禁!
no title

長濱ねる1st写真集『ここから』より
no title

no title

no title

no title

no title

no title

続きを読む

Source: uwasainfo

若槻千夏がアニ豚から批判殺到wwwwwww

1: 風吹けば名無し 2017/12/09(土) 15:40:49.11 ID:eHx7wEqM0

番組では、「初公開!若槻千夏 あえて今密着したらスゴかった!」と題し、若槻の私生活に48時間密着する模様を放送した。中盤、若槻がスタジオでボイストレーニングに励む姿があった。

ボイトレの理由について若槻は「私、声優になりたいんです」と告白。「(芸能活動を)復帰して今後のプランをみたときに、
今から基礎作りして歌える声優になれたら(仕事の)幅が広がるんじゃないかなって」というのだ。若槻は11月から隔週でトレーニングをしているのだそう。

VTR後、スタジオの若槻は「本当にガチ」「声優さんって極めれば息が長いじゃないですか?。難しいけど(自分の)声に特徴があるかなって気になっていた」と、声優志望の情熱を語る。一方で「歌のレッスンもちゃんとして、
安定したところでみんなに披露したかった」と、密着取材で明かしてしまったことを後悔する様子を見せていた。

なお、SNS上では、若槻の志望動機に賛否両論の意見が散見しており、「(若槻は)声大きいから声優向いてる」「頑張れ!」といった応援が見受けられる一方で、
「声優甘くみられてる?」「簡単になれるもんじゃない」と厳しいコメントも寄せられていた。
http://news.livedoor.com/article/detail/14004882/

657831c1b4e1d2821b9025ce046101a9

続きを読む

Source: uwasainfo

葉加瀬マイがバスト露出でインスタのコメントといいねが10倍

1: 47の素敵な(玉音放送 typeR) 2017/12/10(日) 11:34:40.67

葉加瀬マイ バストの露出で“いいね”が10倍
2017.12.10(Sun)
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/12/10/0010804982.shtml
no title

おっぱいでのインスタ映えをアピールした葉加瀬マイ=都内

 タレント・葉加瀬マイ(30)が9日、都内で来年のカレンダー発売記念イベントを開催した。
 「インスタ映え」を意識した作品で、日ごろからインスタに投稿して「おっぱいの写真を出すとコメントと“いいね”が10倍に増える」との傾向から、今作でもバストの露出度は高め。

葉加瀬は「世の皆さんはおっぱいが好き。これからも“チチスタグラマー”としておっぱいの写真を載せていきたい」と意欲を語った。

続きを読む

Source: uwasainfo

【画像】前田敦子の着ぐるみ姿かわえええええ

1: 名無しでいいとも! 2017/12/11(月) 21:00:21.45 ID:q0z2aHLx

あっさん…小出未亜(こいで みあ)元グラドルでSNSが得意

21:00~21:54

1

続きを読む

Source: uwasainfo

倖田來未の熱唱に松下奈緒も苦情wwwwwww

1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2017/12/08(金) 21:06:41.58 ID:CAP_USER9

松下奈緒もイラッ!?倖田來未「愛のうた」熱唱に「アレンジしすぎ」の苦情
芸能 2017/12/08 18:14
http://asajo.jp/42553
no title

 何故、シンプルに歌ってくれないのか?
 倖田來未が6日放送の音楽特番「2017 FNS歌謡祭 第1夜」(フジテレビ系)で、自身の代表曲「愛のうた」を熱唱した。
同曲は10年前にヒットした珠玉のバラード。
 この日のパフォーマンスでは、ピアノ演奏を松下奈緒が担当。
さらにバックにはオーケストラが用意され、一夜限りのスペシャルバージョンということで、倖田はいつにも増して気合が入った歌声を披露した。
しかし、この張り切りすぎが裏目に出てしまったようだ。
「語尾をやたら延ばしたり、テンポを崩してみたりと、曲のいたるところにアレンジを入れた歌唱だったのですが、単純に聞きづらかったという視聴者が多かったようです。
実は倖田は15年の同番組でも同楽曲を披露しているのですが、その時もアレンジを加えて歌い、『普通に歌って欲しかった』という視聴者の声が聞かれていました。
しかし、今回はその時の比じゃないぐらいにアレンジを施して、原曲とは程遠いものになっていました」(エンタメ誌ライター)

 シンガーにとっては、定番曲ほど歌い飽きてアレンジを入れたくなるもの。だが、曲への思い入れが深いファンは、原曲どおりに歌って欲しい。
そのあたりのせめぎ合いがネット上の意見にも表れていて、
「この曲、昔好きだったのに今日は聞いていてイラッとした」
「私の青春を返して」「キムタク以上にアレンジ入れてきたな」
「年々アレンジが強くなってないか」「歌は上手いんだから、普通に歌えばいいのに」
といったコメントが多数躍った。
「印象的だったのはところどころでカメラに抜かれる松下の表情。眉間にシワが寄っていて、歌でテンポを乱されてイラッとしているようにも見えました」(エンタメ誌ライター)

 昨年、倖田は同番組に出演しておらず、2年分の思いを込めた「愛のうた」だったのかもしれないが、次回はどうかシンプルに歌って欲しいというのがファンの総意ではないか。
(本多ヒロシ)

続きを読む

Source: uwasainfo