【欅坂46】長濱ねる、初ビキニ撮影後の可愛すぎるショット公開

1: ジョーカーマン ★ 2017/12/08(金) 12:34:13.97 ID:CAP_USER9

欅坂46・長濱ねる(ながはまねる/19)1st写真集『ここから』(講談社/12月19日発売)の新たな先行カットが8日、公開された。

初ビキニ撮影後の笑顔が可愛すぎて…

今回公開されたのは、白い水着の上にTシャツを着た長濱が、畳の上でうつぶせになり、笑顔を見せているカット。
「やっぱり最初の白水着の撮影が一番緊張しました」と語るように、水着の撮影を終えて、緊張感から解放されたのか、ホッとした瞬間が可愛く捉えられている。

撮影場所は、五島列島にある高井旅海水浴場に建つログハウスの一室。
長濱は幼少期からこのログハウスを借りてバーベキューなどをしていたそうで、まさに“ホーム”で心も表情も緩んだようだ。

長濱ねる写真集コメント

「初めての写真集を故郷である長崎、五島列島で撮影していただきました。生まれて初めての水着撮影は緊張と不安でドキドキしたのですが、馴染み深い五島の海に背中を押され、少しだけ恥ずかしさを忘れて楽しむことができました。長崎の情緒溢れる町並みや五島列島の美しい景色もたくさん詰まっています。心許せる場所で感情も開放的になり、今の私の全てをお見せする一冊になりました。この写真集は、自分の全て以上のものを撮っていただいた、人生の宝物です。ぜひ多くの方に見ていただけたら嬉しいです」

長濱ねる(ながはま・ねる)プロフィール

1998年9月4日生まれ。O型。長崎県長崎市出身。
3歳から7歳まで、長崎県の五島列島で育つ。
2015年、欅坂46のオーディションを受けるも、最終審査直前に親の反対のため辞退。
その後、遅れてグループに合流した。島育ちらしい大らかさと、高校生クイズ長崎県大会決勝に進出したこともある知性が魅力。
欅坂46でもNo.1のアイドル性を持つメンバーと称されている。
名前の「ねる」は考えを「練る」に由来。
代表曲に『また会ってください』『100 年待てば』など。

http://mdpr.jp/news/detail/1732650

新たな先行カット!
no title

白ビキニで美バスト解禁!
no title

美くびれも披露
no title

長濱ねる1st写真集『ここから』より
no title

no title

no title

no title

no title

no title

続きを読む

Source: uwasainfo

明石家さんまのたまにある闇深エピソードがすき

1: 風吹けば名無し 2017/12/07(木) 16:03:28.84 ID:CQm+Pl7F0

ホリケン 

「スタジオでさんまさんが笑いながら床に崩れ落ちて爆笑してたんですよ。 
スゲー受けてるなって思いながら、 
さんまさんどんな顔してんのかな?ってニコニコしながら下に向けてた顔を覗き込んで見たんです。 
そしたら…真顔だったんですよ、真顔のまま声だけ笑ってたんです。その瞬間鳥肌がぶわーって」 

(明石家電視台)

続きを読む

Source: uwasainfo

篠原涼子がなんか相当ヤバイらしい・・・・・

1: きゅう ★ 2017/12/08(金) 04:53:20.90 ID:CAP_USER9

4日に放送された篠原涼子(44)主演のフジテレビ系月9ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」の第7話が、これまでの最低視聴率となる5.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同じ)を記録してしまった。

「回を重ねるたびに視聴率がダウンしているので、篠原さんはご機嫌ななめが続いています。おまけに、“リクエスト”していた高橋一生との濃厚なシーンもこのままだとなさそう。撮影の合間になんとか高橋さんがなだめているので“爆発”せずに済んでいますが…」(番組関係者)

もともと、アイドルグループ「東京パフォーマンスドール」のメンバーを経て女優に転身した篠原だが、一躍ブレークしたのが06年1月クールに同局で放送され、その後、ドラマ・映画がシリーズ化される主演作「アンフェア」。

「『アンフェア』のブレークで女性たちの“カリスマ”としてのブランドイメージを確立して稼ぎまくり」(広告代理店関係者)

同局では13年4月クールの主演作「ラストシンデレラ」が全話平均15.2%と大当たり。
しかし、15年1月クールの「オトナ女子」の平均は8.7%と振るわなかった。
「そのため、篠原の起用を反対する声はあがっていたが、ほかに受けてくれる女優がおらず、仕方なしの起用。案の定、コケてしまったので、しばらくうちでの主演ドラマオファーはなさそうだ」(フジ関係者)

もはや“旬”は過ぎてしまった印象だけに、他局からの主演オファーもなさそうだ。

http://wjn.jp/article/detail/2187182/
imagesFOIYLUCD

続きを読む

Source: uwasainfo

宮沢りえを攻撃する森田剛ファンに批判wwwww

1: Egg ★ 2017/12/07(木) 23:49:33.84 ID:CAP_USER9

5日、タレントのフィフィが自身のTwitter上で、女優の宮沢りえを攻撃するV6・森田剛の一部ファンを批判した。

「週刊新潮」は2016年10月、宮沢と森田の熱愛を報じている。この報道を知った森田のファンらが、宮沢のInstagramに誹謗中傷のコメントを書き続けていたようなのだ。

そして先月30日、宮沢は「不快な思いをさせてしまった方達、ごめんなさいね。。。そんな皆さんの言葉からも学ぶべきものがありました」などとInstagramにつづり、現在はアカウント自体を削除している。

フィフィは一連の騒動を報じたネット記事を引用し、「女って相手の女を攻撃するよね」「そもそもアイドルだからって自分の彼氏ってわけでもないのに」と、宮沢に誹謗中傷の書き込みをしていた森田のファンに痛烈なコメントを放っていた。

2017年12月6日 13時38分 トピックニュース
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13990461/

続きを読む

Source: uwasainfo

りゅうちぇるが露出激減でヤバイらしい・・・・・

1: Egg ★ 2017/12/07(木) 19:43:42.90 ID:CAP_USER9

タレントのりゅうちぇるが正念場に立たされている。

現在、りゅうちぇるが地上波テレビでレギュラー出演しているのは、深夜のバラエティー番組『青春!LiveChannel』(テレビ東京系)のみであるため、来年には“消える”といわれている。

「現在は妻のぺことのパフォーマンスで人気になりましたが、その反面、何か取り柄があるというのわけではないので、消えかかっているのです」(芸能ライター)

ぺことりゅうちぇるがなぜタレントとして活動を始めたのか、疑問を抱く意見もある。

「もともと読者モデルと原宿のファッション店員を兼務していたところをスカウトされたということになっています。ふたりでイチャイチャをやっている分には個人の自由ですが、

よく見ると言葉でのろけているだけで、見ていて特別面白いわけでもありません」(スポーツ紙記者)

■メイクの下のりゅうちぇるの素顔は…

そして、ここのところ、りゅうちぇるのメディア露出は減り続けている。

「りゅうちぇるが“おねえ言葉”で話すのも飽きられています。トーク番組で別に大したことがない話にもオーバーアクションして驚くことがありますが、しらけた目で見られていることも多いです。

濃いメイクをして金髪でテレビに出ていますが、素顔はひげが濃く“ダルマ顔”だと評判になっています」(同・記者)

来年は、さらに見掛けるのが難しくなりそうだ。

2017.12.07 10:30
https://myjitsu.jp/archives/37848

写真
no title

続きを読む

Source: uwasainfo

ブルゾンちえみは来年まで生き残れるか?

1: Egg ★ 2017/12/08(金) 06:08:56.08 ID:CAP_USER9

「35億」で2017年を風靡した、お笑いタレントのブルゾンちえみ(27)が5日、「ORICONクイーン・アワード2017」の授賞式に出席。「2017年ブレイク芸人ランキング女性部門」第1位を受賞した。

「去年の今頃は、ブレークするきっかけになった番組の収録もしていませんでしたし、テレビに出させてもらえるようになるとは思っていませんでした。今年を漢字1文字で表したら『億』でしょうね。私のネタで“35”という数字が特別になったこともうれしいです。でも、データしか言ってないんです」と上から目線のキャリアウーマンキャラに似合わぬ謙虚なコメントだった。

 ブルゾンちえみは「流行語大賞」や「VOGUE JAPAN WOMEN OF THE YEAR」など今年輝いている女性に贈られる賞を総ナメ。まさに旬の女性芸人である

芸能評論家の肥留間正明氏がこう言う。

「お笑いの世界でもウッチャン(内村光良)なら漫才、志村けんならコント、松村邦洋さんならものまねと自分の本業というか柱になる技がありますが、ブルゾンさんに関してはそれが見当たらない。バラエティー番組に出て特に目立った存在とも言えない。お笑い界全体に言えることですが、ビジュアルのインパクトだけでウケている。存在自体が『インスタ映え』に近いのではないでしょうか。今後生き残れるとしたら、あのメークのイメージを脱却して女優に転身するなど、何かしら自分の柱になる技を身に付けるべきでしょう。逆にそれがなかったら一発屋で終わってしまうことも十分にあり得ます」

 本当の実力が問われるのは、今年受賞したさまざまな賞の授賞式に翌年プレゼンターとして登壇するとき。「ああ、懐かしい」でないことを祈る。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/218984/1

写真
4

続きを読む

Source: uwasainfo

華原朋美、4人兄弟ショットが話題「そっくり」

1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [CN] 2017/12/05(火) 23:42:29.56 ID:qmAJsyhE0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典

【華原朋美/モデルプレス=12月5日】歌手の華原朋美が公開した兄弟とのショットが話題を呼んでいる。

◆華原朋美、兄&弟との4ショットを公開

◆そっくりな兄&弟にも注目

ファンからは「朋ちゃんの兄弟愛素敵」「いつ見ても仲良しでいいなあ」と微笑ましい家族の時間に温かいコメントが寄せられたほか、
シャッターを押す華原の後ろで並んで笑顔を見せる体格も顔も似ている兄弟に注目が。

「3兄弟そっくり!」「同じ顔…!」と反響が寄せられている。

https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20171205/Mdpr_news1732414.html

兄弟とのショットを公開した華原朋美
no title

インスタ
https://www.instagram.com/tomomikahala/?hl=ja

続きを読む

Source: uwasainfo